2014.08.22 エイズ発症
今年最初に引き取った坊っちゃん
昨年の12月末に保健所で保護された子でした。
エイズキャリアでした。
骨盤骨折と横隔膜ヘルニアで手術まで処置していただきうちに来たときは剃毛の後がまだまだあり、なかなか毛が生えてきませんでした。3月に入った頃鼻水とよだれが酷くなり
エイズを発症したと思われ、口のなかは口内炎も出来ていました…ステロイドを注射して落ち着き、食欲も出てきました。五ヶ月が経ちまた鼻水とヨダレが出て食欲もすっかり無くなり8月に再度ステロイドを接種するも全く効果なく続けてステロイドは接種出来ないので
炎症止めのお薬をいただき、サプリメントと併用し鼻水とヨダレは治まったものの、食欲が出ません…喉の奥まで炎症が有るのに坊っちゃんは
強制給食餌をしても嫌がらず飲み込んでくれました!それが強制給餌も暫くすると嘔吐していまうようになりました。点滴も家で出来るようにはしているものの、立つのもやっとの痩せ細った体に、心臓に負担をかけてしまうかも…
そう思うと点滴も出来なくなりました。
横たわったままの坊っちゃんに今朝は20mlお水を飲ませました。
もう何もしてやれることはありません…ただ見守りしか出来ません…
拭いても拭いても汚れてしまう顔と体…
うちに来てまだ8か月
わかって引き取ったつもりですが
助けてあげれないほど辛いものはないです。
見守りしか出来ないほど飼い主として辛いものはないです。
仕事から帰って坊っちゃんがケージに横たわって、息をしているとホッとします。
朝起きて、坊っちゃんが息をしていると良かった~そう思うと毎日です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/90-3b621549