FC2ブログ
保健所から保護して二年たちました。

来た頃はまだお散歩にも行けて立ってご飯も食べていました。
てんかんを起こすようになり、だんだんヨボヨボした歩き方になり、食事も自力でとることができなくなりました。
眼も白内障で白く混濁し、耳も聞こえたくなりました..
痴呆も入り朝晩逆転してしまいましたが、昼間働いて留守なので夜起きていてくれるほうが
看てやれるのでありがたいです!ご飯は今では朝晩缶詰をミキサーにかけて
チューブで誤飲しないように気を付けながら流しています。オムツも朝晩取り替えて、最近は寝たきりになり、自分で寝返りもできなくなりました。それでも食欲はあるのでまだまだがんばれそうです!

介護は楽しいです。
病気もせず老衰で看取れることはとても嬉しいことです。
子犬の頃を知らない我が家の子達なので老いては離乳前の赤ちゃんの頃に戻るようで楽しいのです!
なのに何で捨てられるのか?
捨てた元飼い主は自分も老いては自分の子供に同じことをされると思う..
自身が同じ目にあってやっと自分のしたことに後悔するのかな..
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/535-bbcc47c8