FC2ブログ
1年以上病気療養中だったさちお君が23日亡くなりました…
栄養が吸収しにくい身体になってしまって段々やせ細っていく中でも
全く食べない日はありませんでした
頑張って頑張って生きようとしていたたくましい子でした。
亡くなる前日の夜、下痢が止まらなくて寝たままの状態になりました。
それでも抗生物質を飲んでくれていました。
朝、ご飯のとき、いつもはみんなと同じように「早くちょうだい~」と催促
してくるのに、起き上がることが出来ませんでした。
そんな状態でも「さちお~」と呼ぶとがんばって顔をあげて鳴いて返事をしてくれました。
「帰って来るまでまっててや」そう言って出勤しました。
さちおは待っていてくれませんでした…
細い身体で精一杯頑張って生きてくれました。

まだ2ヶ月程の子猫の時、網の中に捕らわれて居るところ出勤途中に偶然出くわしました。
おじいさんに尋ねると保健所に引き取ってもらうと言われたので
そのまま引き取ったこでした。
保健所にいくと、飼い主以外引き取れません。
多頭飼育も愛護団体にも譲渡しません。
さちおもあの時出会わなかったらどうなっていたか…

起き上がることが出来なくなったさちおの横に
大地がずっと居てくれました!

さちおくん
よく頑張りました!
来てくれてありがとう♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/507-f8fecaef