生まれて8日目の朝、まだ眼も開いていない小さな小さな赤ちゃんは天国に旅立ちました..
亡くなる二時間前までこの子は生きようという意識があったと思います。
最後まで生きよう!生きなきゃ!シリンジを口に入れるとミルクを飲んでくれました。
ゆっくりゆっくり僅かずつだけど飲んでくれました。
もう力が入らない身体でも私の手のひらで
小さく鳴いてくれました。
今まで色んな子猫を育てて来て、育たなかった子猫も居たけれどこの子ほど生命力を感じた子は居ませんでした。うまく育っても障害が残ると思われた子猫に(母ちゃんは身体が不自由になってもちゃんと面倒見るからね。生きやなあかんねんで)そう言いました。
亡くなるといつも後悔ばかりです。
これでよかったのか..他の方法はなかったのか..


天国にいるみんな!
まだ眼も開いていない小さな小さな天使が二匹そっちに行ったから面倒みてあげてくださいね
痛みも苦しみも無い穏やかな天国で
みんな待っていてね


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/436-9149e607