保護猫さんが妊娠していることに気付いたのが三週間前のことでした。
それから三週間後、獣医さんの予想通り一月の最終週2月2日無事出産しました。
準備ばんたん!夜中から朝方に出産が多いのですべて整えてサポート出来るようにしていたのに..我が家は私が会社で留守の間が静かなようで
帰ったら六匹無事に生まれていました!
誰にも教わらず羊膜を取ってへその緒を切って胎盤も食べて綺麗になっていました。
本能って凄いな!

一番小さな黒猫ちゃん!この子がとても心配でした。野良猫さんの場合沢山生んでも育たない子は亡くなってしまいます。本能でわかるんです。でも家で出産した子は皆育つものだと思っていました。二日後の夕方この子はお母さんのお腹ではなく背中に居ました..
お母さんは育たないと見切ってしまったようでした。人口飼育に変えてたけれど..遅かったのです。数時間後亡くなってしました..もう1日早く機転を利かせていれば..早く人口飼育にしていればもしかしたら生きれたかも知れません..

手のひらにも満たない小さな身体です。
まだ眼も耳も開いていません..
生まれてたった2日..二日間お母さんの温もりを感じてくれたかな..


1ヶ月過ぎるまではまだまだ気が抜けません
もう誰も死なせないぞ!
この世に生まれてきた命だから!

これから子猫が生まれるシーズンです。
野良猫のお母さんは必死です。
生んで守って自分のご飯も食べないとお乳もやれません。
子育てしているうちのお母さん猫を見てそう思いました。沢山食べないとお乳も出ません。
どれだけ必死なのかわかりました。
安全に産める場所も探さないといけません。
だから避妊去勢は大事です!
でもお母さんと子猫を見かけても邪険にしないで下さい。保護してあげてください!
人間が助けてあげないと生きていけません
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/433-cf03fb0b