咬傷犬..
飼い主の持ち込み犬だったダックスフント
女性や子供に噛みついていた子だったそうです。
保健所から引き取って一年4ヶ月
ようやく距離が縮まり始めました!
ここまで来るのに何度噛まれたことでしょう..
足、腰、お尻、手、そして屈んだ拍子に噛まれた耳..
それでもめげずにいれたのは
獣医さんのお陰かも..
相談にのって頂いたり、毎週他の子を連れて病院に行ったときも、ちゃー坊のことを聞いてくれて、アドバイスを頂いたり、家族以外でも聞いてくれる人がいることも良かったと思います。違った目線でアドバイスをくれるから

以前は触ることも出来ませんでした。
ケージから飛び上がって噛みついていました。

今はなぜなぜ~!
ちゃー君いい子だね~!
そう言いながらなぜなぜ出来るようになりました。少しずつ少しずつ彼の中で不信感から信頼へと変わって来てくれていると思っています!

咬傷犬は決して犬が悪い訳じゃないと思います。
間違ったしつけをしてしまったこと!
それとまわりに相談出来る人がいなかったこと!時間をかけないとわかりあえないことも沢山あります!人間も動物も!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/418-977f0a0f