リンゴちゃんは左足が伸びきったまま保健所で保護されました。交通事故なのか生まれつきなのかはわかりません。

引き取ってからも曲げ伸ばしのリハビリをしていたけれど良くなりませんでした。
でも本人はなんとも思っていないようで
猫のトイレでちゃんと出来ます!
出来ないのはオシッコやウンチに砂をかけること!
高いところにも登れます!
寝るときはこんな工夫も..

真ん中から出てる足は伸びきったままの左足です!
我が家には身体の不自由な子が沢山います。
前に獣医さんに言われた通り
見た目で可哀想と思うのは人間だけでこの子達は不自由だとは思ってないと思います。
これが普通!ハンディがあってもなんともないよーたくましいし見習わないといけません!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/385-fc41fc04