15歳になる花ちゃん
昨年から口内炎が悪化して痛くてご飯が食べれなくなりだしました。
初めは2~3か月に一度ステロイドの注射を打って痛みを和らげていました。
だけど慢性化するとステロイドもだんだん効かなくなり、とうとう2週間もあかないうちに
痛くて食べれなくなりました..
ステロイドも頻繁に注射すると皮膚がもろくなってしまうそうです。
ステロイドを止めてしばらくサプリメントで様子を見ても1ヶ月ももたないので
とうとう抜歯をすることにしました。
幸い診察の翌日手術に空きがあったので、そのまま預けて翌日抜歯となりました。1日入院と顔が2~3日腫れるそうです。
お見舞いに行くととても痛そうで辛そうでした..


鼻から頬っぺが腫れています..
だけど2~3日でまた自分からご飯を食べれるようになり、また元の元気な花ちゃんに戻りました。そして15歳の年齢にしたら内臓もどこも悪くなくて(花ちゃんは長生きできますね!)
先生からそう言われました!
やった~!

いつまでも子猫みたいなお顔の花ちゃん!
目指せ!20歳!
高齢の猫ちゃんは免疫力も落ちてくるので
素早いケアが大事です!
頑張って長生きしようね!花ちゃん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/377-11d6f6f7