日曜日にドックセラピーに行った先の介護士さんからの依頼でした。
(お母さんが交通事故で亡くなって子猫が残されて近くの量販店で保護されたけれど月曜日に保健所につれていくと言われてるから何とかしてほしい)
うちの保健所は愛護団体や個人での保護活動家は譲渡不可です。
多頭飼いも不可という閉鎖的な保健所です。
以前よりは変わって来つつあるけれど、殺処分0にはなりません。
ましてや怪我をした動物や老犬・猫・病気の子達は愛護活動をしている人以外、譲渡は難しいでしょう・・・
だから保健所には絶対行かせたくありませんでした。個人の保護には金銭的に限界があります。
だけどやはり地元の保健所には行かしたくはありませんでした。
手のひらサイズの小さな子猫たち
野良ちゃんだったので小さいながらもシャーシャー威嚇してきます。
小さくても自分を守る術がちゃんとあります!!


新しい人間のかあちゃんだよ~
仲良くしようね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/364-d6dd6e7a