4日はグループホームへの訪問活動の日でした。
ラテちゃんをお試しで連れていきました!
やはり思った通り!セラピー犬向きです。
ちょこんとお膝に座りじっとしたり、時には
入居者さんのお顔を見たり!
まだまだこれからですがラテちゃんは頑張ってお仕事をしてくれそうです。

何年か前にニュースで保健所のワンコを引き取ってセラピー犬にしようとしている団体を特集していました。素晴らしい事だと思いました。だけど…保健所の職員さんの言った言葉は
(飼い主に捨てられて可哀想な状況でまた犬に仕事をさせるのはどうかと思う)
でした…ショックでした。もう何年も前の話ですが未だに残ってます…
なぜなら私はそうは思わないからです。
セラピー犬には向き不向きがありますがどんなワンコでも周りの状況は把握出来ると思うし、
状況下の中で瞬時に判断出来るのがハンドラーの役目だと思うからです。酷い状態で飼われてたワンコだって愛情ひとつで変われるんです!
人間不信の子だって時間をかければ変われるんです!私は自分の経験からそう思います


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/34-a50a321f