ポポちゃんの左耳が急に腫れ上がっていました。
前日の夜腫れていなかったと思えたのに…
朝になって気付きました…
耳の中がウエットタイプだったのと、私が気付かないうちに
耳を振って気持ち悪がっていたのかもしれません。
耳血腫で今も腫れ上がってますが、だんだん萎縮して縮んだようになります。

美人猫なのに…台無しにしてしまった…

心無い一部の人達が保健所の職員さんを罵倒したりしている話を聞きます..
ポポちゃんは保健所から保護した子です。
11年も一緒に暮らしてきた家族に引っ越しを理由に保健所に持ち込まれた子でした。
飼い主持ち込みは即日処分に廻される
保健所も少なくないと思います。
けれどぽぽちやんが持ち込まれた保健所は
出来る限り譲渡出来るように努力される保健所でした。神経質で怖がりのぽぽちやんは食事を受け付けなくなりました。見かねた職員さんは自宅に連れて帰り面倒を見て下さっていました。そのかいあって食事を受け付けるようになり、そして私が保護することになり、現在に至りました。全て飼い主が悪いこと。
何年も暮らしてきた動物たちを平気で捨てるからいけないんです!
全て助けてあげられて里親を探せるまで待てたらいいのだけれど、保健所も愛護団体も個人もみんなギリギリの線で動いています。
みんな助けてあげたいけれど..
理不尽な人間がいる限り永遠に続いてきいます..
動物たちが犠牲になります..

悪いのは簡単に捨てる人間..飼い主が悪いんです!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/272-6caa0213