[広告] VPS

チロルは生まれつき小脳に障害があり、平行感覚が上手くつかめません。
ご飯を食べるときも顔が固定出来ないので、鳥が餌をついばむ感じの食べ方になります。うまく沢山頬張っても口からほとんど落ちてしまいます..

7年前の9月初旬、亡くなったロッキーとの早朝散歩途中・・ニャーニャーと子猫の鳴き声が・・
道の脇見えない所に小さな箱が置いてありました・・
まだ暑い時期に蓋まで閉めてありました。中にはまだ離乳前の子猫がいました。
家に連れて帰り、元気かな・・部屋に放すと歩きかたがおかしいことに気づき病院に診察に行きました。
すぐさま、小脳形成不全です。平衡感覚をつかさどる脳が麻痺していて上手く歩けないと言われました。
子猫のうちに亡くなることが多いとも言われました。
チロルは起き上がると顔が左右に小刻みに揺れてしまう為、離乳食も上手く食べることが出来ませんでした..

2~3歩歩いては転んで歩いては転んでの繰り返しです。
障害があったので他の子猫と遊ぶ事もなく、甘やかして育てたせいで、嫌な事をされると噛みつきます。例えば爪を切ったり、毛をとかしたりなど..
子猫の時に猫同士で遊ばせなかったので噛みつく加減がわかりません。おもいっきり噛みついて離しません..チロル自身も他の猫に噛まれた事が無いので痛さが解らないからです..
人間の子供と同じですね。
ちゃんと教えなかったからなんです..
今日は下痢をしていたせいで毛が汚れてしまったので拭こうとしたらおもいっきり噛みつかれました..
生傷が絶えないのはみんな元気な証拠!


チロルは嫌な事をされても体が不自由だから直ぐに動けません。噛みつくしか無いんです。
だから怒ったりはしません..
いつも爪を切ったりするときは、寝ている間か寝起きのぼ~っとしたときに済ませるようにしています。チロルと知恵比べです!

生まれつきだからチロルはきっと不自由さを感じていないんだと思います。
下半身麻痺や片手が無い猫もうちに居ますが
可哀想に思うのは人間だけだよって前に獣医さんに言われた事があります。
本当にそうだと思います。動物はたくましい!
私が怪我をした子や体の不自由な子を引き取るきっかけになったのがチロルです。
チロルは本当にたくましい!オシッコやウンチもネコトイレに入って出来ないので
寝転がって片足を上げて上手く自分にかからないように工夫しています。
教えられることが沢山あります。
本当にたくましい!






















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/204-df2382e5