今、私の住んでる東大阪市動物管理センターに負傷猫が収容されています。両眼とも結膜炎が酷く片眼は萎縮してるそうです。推定一歳未満..
私は多頭飼育です。多頭飼育の書類も大阪府に提出しています。だけど..それがネックでした。
東大阪市は基本個人譲渡だそうです。
愛護団体などに団体譲渡はしていません。
個人で最後まで責任をもって飼ってもらいたい理由からです。
我が家には保護猫が20匹ほど居ます。一人で管理できる頭数ではないと言われました..だから書類を提出しても譲渡対象にはならないと言われました。
決めつけだと思います。管理状況を見てもらえたら..主治医の獣医さんや回りに聞いて確かめてもらえたら..

災害が起きたときにみんな連れて逃げれないから..とも言われました..??それはどうでしょうか・・動物と一緒に入れる避難所が沢山あるの?入れないからそんなことも考えてテントやフード、サークル、ケージ揃えています。

今のご時世、団体譲渡しない保健所がありますか?20匹は個人で世話できない頭数でしょうか?
団体に譲渡するのが面倒..何か問題があったら面倒..個人でも多頭飼育でご近所から苦情が来た場合・・保健所の責任になるから・・・
このこは今日が期限だそうです..
引き取り先がなければ安楽死だそうです..
申し出てるのに..
負傷猫を受け入れようと思うとき..
何日も何日も考えて考えて..決断します。
命を預かる責任とちゃんと世話が出来るかよく考えて決断します。

多頭飼育がなんでいけないの?
管理は出来てるのに..獣医さんも我が家の子達の把握をしてくれてるのに..
負傷猫や病気の子は個人でなかなかみれるものではありません。慣れた人がケアして、そして元気になって問題なければ里親を探す!
そうじゃないと殺処分は無くなりません!
東大阪市はダメだ..保健所から保護して里親を探す・・それも譲渡対象外でした・・
助けてあげられない..
団体譲渡は大事だと思います。
個人では限界があります。ホストファミリーさんや
信頼出来る愛護団体と連携しなければ殺処分は
無くならない..民間と行政が一つにならないと..良い方向へは進まないと思います。
たとえ多頭飼育でも審査して状況を把握して
からノーと言われたらまだ理解できたのですが..

救えなくてごめんなさい..茶トラ猫ちゃん..
病気で辛い思いをしてきたのに..

病気の子を見つけても保健所には通報しないで・・
信頼のおける人に相談してください。
救ってあげられるチャンスは東大阪市ではそれしかありません・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/190-53a72dbc