2015.04.05 新しい仲間達
金曜日に我が家にはるばるやって来た二匹の猫ちゃん達

この子は後ろ足が少し不自由ですがなんとか歩けます。だけど..保健所の職員さんから言われてた通りオシッコの量が少ないので圧迫排尿が必要ですね♪とても人懐こく可愛い子です。


そしてこの子は後ろ足に力が入らないようで、
立つことが出来ません..でもオシッコとウンチは
自分で出来るようです。
威嚇しますが、最初だけで触ることも抱っこも出来ます!
接し方がわからないだけなので直ぐに威嚇もしなくなると思います!

二匹とも交通事故かな..
黒ちゃんはとっくに期限が過ぎていたのですが
後に沢山事故に遭ったと思われる猫ちゃん達が
保護されていたので、その子達の期限まで待ってもらいました。

私が思うこと..
殺処分0を目指す
簡単なことではありません..
健康な子、容姿が綺麗な子、子猫、子犬
ブランド犬は里親が見つかりやすいので、譲渡の確率が高いです。
だけど高齢、雑種、怪我をした子などはこの先
沢山医療費がかかるかもしれません。
覚悟を持って里親にならないといけません。
だけどこうした子達も引き取らない限り殺処分0にはなりません..
保健所によっては譲渡対象になっていない子達もいると思います。どうか少しだけでも目を向けてあげてください。威嚇が激しくも愛情があればすぐに慣れます。
信頼関係を築けば素敵なパートナーになります!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/180-957cd439