大阪市にあるネオベッツVRセンター、動物達の高度医療センターです。

桃ちゃんは4年前にここの先生に命を二度も救われました。
4年前、右耳から喉にかけて腫瘤が出来き呼吸も
大変な状態でした。どこの病院に行っても手術は出来ない、このままでは喉が圧迫されて呼吸困難になります。安楽死も考えてください。
三軒とも同じ事を言われました..諦め切れない私はドッグセラピーでお世話になっている先生の元に行って、この病院の先生を紹介して頂きました。喉にかけて神経が沢山通っているので
手術出来ないという先生も間違ってはいないよ。だけど僕は手術します!そう言ってくださいました。リスクは神経を誤って切ってしまった場合、顔面麻痺が残ります。
色んなお話を聞かせて頂いて、手術をお願いすることにしました!6時間も掛かった手術で麻酔の時のチューブも通りにくい程喉が圧迫されていたそうです。お陰で元気になりました!セラピー犬も復帰出来ました!
二回目は腸重積でした。
喉の手術以降、半年に一度CTを撮って経過を見てくださってます。その時少し調子が悪く、先生にも伝えてCTを撮って、腸重積とわかり、緊急手術となりました..腫瘍がありましたが転移はしていませんでした。
桃ちゃんは二回も命拾いをしました。
7年前保護された桃ちゃんは体重わずか8キロの骨と皮の状態でした..後一週間レスキューが遅れてたら死んでいたでしょう..
とてもとてもラッキーな桃ちゃんです。
推定11才、セラピー犬も引退させました。
後はゆっくりゆっくり過ごして行こうね
桃ちゃんには沢山の獣医さんがついてるから!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/167-6752a0c4