大福は8月に保護した下半身麻痺の子猫です。
保護当時3か月位だったでしょうか
すくすく育って、獣医さんからはこの子は大きくなるね~と言われるくらい成長しました。
二週間前に便の中に何が粒が混じっていたので
念のため検便をしてもらった所、マンソン条虫が居ることがわかりました。保護して4か月経つのに今頃マンソン条虫だなんて!
食べ物が無くてカエルなんかを食べてたんでしょうね..まだまだ子猫だったのに..
駆虫してもらい居なくなったのだけど..
そこから下痢が始まりました..
食欲増進剤も飲ませたのにあまり効果がなく、
点滴をしていました。
ケージにいれると嫌がったので夜は一緒に抱いて寝ました。そして今朝は少し熱が有るように思え、ブドウ糖入りのお水を飲ませ様子を見たけど心配で..
今日から近くの病院は休みに入ってので
少し離れた病院に連れていきました!
うちの事情も良くおわかりの獣医さんです。
熱は40℃以上有りました。
便検査は問題なかったのですが、
白血病の前兆で子猫に熱が出ることがあるそうです。保健所ではマイナスだったのだけど
子猫の時期は成長につれて変わることがあります。とりあえず点滴と抗生物質とインターフェロンを注射してまた明日また診察に行きます。
元旦は動物病院もお休みなのに特別に開けて診察していただく事になりました。
獣医さんには本当に本当に感謝です。
ただの熱だけならいいのだけれど..

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/140-3c1ce88b