2014.03.15 金太郎の手術
緑内障と診断され、だんだんと眼球突起もみられたので体力がある今のうちに、これ以上酷くならないうちに眼球摘出手術と去勢の手術をしました薬で様子をみる方法もあったのですがエイズキャリアの金太郎。
エイズを発症してしまってからでは手術も難しくなるので早急に眼球摘出しました。片方の眼はなくなりました。今は痛々しいけどこれからは痛みも無くなり食欲も出てくるでしょうもう片方は瞬膜に覆われていたので取ってもらいました。見えるようになると思います!
ある獣医さんが治療の選択に良い悪いはないよ。飼い主さんが決めた選択がこの子にとって一番良い方法なんですよって言われたことがありました。確かに…手術する、投薬で様子をみる、そのままにしておく、色んな選択があると思います。私の選択が間違ってたかな…後悔するときもあります。難しい病気の時はなおさらですね
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momomama1123.blog.fc2.com/tb.php/12-3d259fec