金曜日、桃の二回目の抗がん剤投与で1日入院でした。
血液検査も炎症の数値と白血球の数値は少しだけ上がっていたものの問題なく抗がん剤投与となりました。
副作用が始まるのは火曜日か水曜日あたり..
下痢や嘔吐
そして熱が上がるのは今週の金曜日あたり..
目が離せません!
発熱、下痢、嘔吐3つ重なれば敗血症になる可能性があり、直ぐに病院に連れていかないと
手遅れになり最悪亡くなります..
そうならないように朝晩検温と変わったことがあれば直ぐに獣医さんに電話です!
大事に至らないように..
桃は頑張っています。


そして入院中の間にひよこ豆のパンケーキを作りました

ひよこ豆の粉、卵、ヨーグルト、蜂蜜、豆乳
ニンジン入り

病院から帰ってきて、桃はパンケーキを沢山食べてくれました!
スポンサーサイト
癌で闘病中の桃ちゃんに
今度はひよこ豆のクッキーアレンジ~
ひよこ豆の粉、豆乳、卵、アマ二油、オリーブオイル

形は悪いけれど桃ちゃんはしっかり食べてくれます!
小麦粉など炭水化物は癌細胞が大好きなので食べさせられません!
ひよこ豆はとても良いそうです!
次はひよこ豆のパンケーキ!
今度はハスキーくんがドラマ出演しました。
大御所の俳優さんの飼い猫役!

京都の某撮影所でハスキー君は頑張りました!
子役の子と遊んでるシーンは無事こなせたけれど..
後のなんカットかは..
言われたことをこなせませんでした..
でも出待ちにときにソファーで毛布被ってリラックス~初めての場所でご飯もお水も飲んで
ハスキーは凄い!
スタジオに入った時に(ハスキーくん入りま~す)
役者さんと同じように呼んで頂いて嬉しかった!
ハスキーくんよく頑張りました!
抗がん剤投与から二週間経ちました。
今日は検診です。
心配していた体重もキープ出来て発熱もなく
順調に過ごしています!
来週は二回目の抗がん剤投与です。
桃ちゃんがんばれー!
癌のわんこに良いものを!
出来るだけ炭水化物や脂質を抜いたものを考えるとやはり手作りおやつ!

ひよこ豆とバナナと豆乳を混ぜたクッキー!
ひよこ豆を柔らかくするのに手間がかかったけれど、砂糖が入っていなくてもバナナを混ぜてるので甘く感じます!人間が食べても美味しく頂けました!
桃ちゃんと小雪ちゃんメインだけど
みんなのおやつ!
母ちゃんは頑張りました!


桃ちゃんの抗がん剤治療から一週間目
検診の日でした。
嘔吐、少々下痢はあって心配したものの
大事には至りませんでした!
火曜日からは癌のわんちゃん用に作られたヒルズのn/d缶を購入しました。
炭水化物や脂質は癌細胞が大好きな食べ物なので増殖させるそうです。
手作りしてやれる時間がないので..
n/d缶だけだとモサモサして不味そうなのでささみと煮汁を混ぜて柔らかくすると食べてくれます!
今まで癌のわんこを4頭看取ってきました。
症状が現れてからでは手遅れで..
いつもいつも1ヶ月~2ヶ月で亡くなり抗がん剤治療も効きませんでした。
いつもいつも藁をも掴む思いだったけれど
長く生きられませんでした..
亡くなったみんなに比べれば桃にはまだ先がありそうな気がします!
みんなにしてやれなかったことを!
後悔しないように出来るだけしてやりたい!


そして診察結果は体重が700㌘減っていました。
n/d缶に変えたせいで美味しくなかったんです。
規定量の半分しか食べられなかったせいでした..
これ以上減らせないのでまた大好きなご飯に
戻すことになりました。桃の体を考えて変えたことだけれど..失敗でした..
血液検査は白血球の数値も血小板の数値も落ちて普通に近い状態になりました!
このまま下痢も嘔吐も発熱もなく来週も過ごせたら
満点です。
抗がん剤の治療を受けて3日目
嘔吐..ご飯は食べたいけれど気分が悪くて受け付けない..
お水は飲むけれどそれももどしてしまいます。
2日間食欲がなく、ほおっておくと胃腸の働きも悪くなるのでa/d缶を強制給餌をしたら、吐かずに食べてくれました。
それから少しずつ食欲が戻り、その次は下痢
代わってやりたいな
一回目の抗がん剤治療の為、一日入院していた桃ちゃん
早い子ではその日のうちに副作用が出るそうです。
桃は病院で朝ご飯もしっかり完食してくれてたそうで、
とてもお利口さんだったそうです。
平均的に水曜日辺りから副作用として個体差はありますが、嘔吐や発熱、下痢で食欲不振になったり
怠さもでる可能性もあるそうです。
僅かな変化でも知らせるように獣医さんから言われています。
そのため朝晩のご飯の量、尿・便の状態、朝晩の体温計測、桃の表情など
ノートに記入する事になりました。
「桃ちゃんのカウントダウンは始まっているからね」
獣医さんからそう言われても元気な桃をみていると
何かの間違い!誤診だと願ってしまいます。
なかなか現実を受け止めることができません
てんかんも一度きりで今のところ落ち着いています。
食欲も偏食だけど朝晩食べてくれるようになりました。
脚はフラフラしているけれど
まだまだ頑張れますよ~そんな感じがします!


そして桃ちゃんは今日、一回目の抗がん剤投与の日で
一日入院しました。
一頭に二種類の腫瘍…
腫瘍専門の獣医さんでも経験がないそうです…
血液検査・レントゲン・エコーなど検査して投与します。
血管から抗がん剤を入れて、もし血管から漏れた場合、皮膚が落ちるほどきついお薬だそうで、
ずっと桃について抗がん剤を流すそうです。
最小限の治療で余命2カ月
抗がん剤治療でも半年だそうです…
でもそれは平均値
後悔しないように出来るだけの治療をしようと思います!



昨夜、てんかんを起こした小雪..
以前、猫で経験があったので慌てず対処出来ましたが、口から泡を吹いて、何度も何度も立ち上がろうとしては転ぶので頭を打ったりとにかく怪我をしないように支えて背中をなぜていました。舌を噛まないようにタオルをくわえさせました。凄い力が入るので腕を噛みつかれたら骨が折れちゃうよ!獣医さんに言われたことを思い出し、注意しながら自分でも凄く落ち着いていたと思います。
そして正月休みも終わったので、留守中にてんかんを起こしたら大変です。
周りを座布団で保護して転んでも大丈夫なようにしました。
老犬がてんかんを起こすと一番に疑うのは脳腫瘍だそうです..
そうだとしても手術は滋賀県の先生しか出来ないそうで..
年齢のこともあるので、てんかんが続くようであればステロイドを投薬することになります。
がんばれー!小雪!
2016.01.04 神様お願い!
初詣に近くの神社で長寿のお守りがあったので買って桃ちゃんの首輪に着けました。

長く長く生きられますように
そして私の手首にも桃色の願い数珠

癌の犬や猫を何匹も看取ってきました。
いつもいつも様子がおかしくなって病院に駆け込むともう手遅れの状態でした。
1ヶ月~2ヶ月で亡くなっていました。
早い子は保護して僅か二週間程で亡くなった..
なすすべがなく抗がん剤も効かず体力を奪っていくものだと思い後悔ばかりしていました。
藁をも掴む思いで何でも試していました。
来週土曜日から桃の抗がん剤投与が始まります。不安でいっぱいです。リンパ腫と血管肉腫..
二つの癌..
桃は耐えてくれるだろうか..

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。