交通事故で大怪我をし全盲になり臭覚もない一歩くん。
顎も骨折したせいで噛み合わせが悪く
カリカリなど固いものが食べれず、お水も飲めません。ペースト状のad缶にお水を少し混ぜて食べています。甘えん坊で抱っこが大好き!
そんな一歩くん
元気なのはいいのだけど..
目が見えないので屋根のないケージが一歩くんのお部屋です。
最近..ケージをよじ登るようになっています..
目が見えないのに..見えてるかのように..
片方の眼球は摘出しています。もう片方の眼球は黄色っぽく濁っていていずれ酷くなったら摘出手術も考えないといけません。
何でだろう..感覚で分かるのかな?
とても賢い一歩くん。

どうやってよじ登ったのか..
どうやって毛布の所まで落ちないでたどり着いたのか..

自由にしてやりたいけれど
留守の時に何かあっては大変です。
なので一歩くんには申し訳ないけれど..
お引っ越し

屋根のあるケージに引っ越しました!
ごめんなさいね。

そしてシャーくん。
血尿が出てきたので、チューブを外して
膀胱内を洗浄するため、1日入院となりました。
シャーは月に2~3回は膀胱内洗浄の為、入院しています。


スポンサーサイト

サンボ君。
(サンボ~)と呼ぶとニャーと鳴いて飛んで来てくれます!とっても可愛い男の子です。
以前blogに書いたお母さんと五匹の子供達!
五匹の中で一番小さな男の子です!
2015.01.26 仲良し女子会
いつもいつもソファーに居る仲良し三匹



寝るときも一緒
チワワのすみれちゃんも穏やかに過ごしています!
今日はグループホームでの活動予定だったのてんすが、訪問先のホームから中止の連絡が..
先週の訪問先もインフルエンザで中止
そして今日も..
職員さんは大変です。
皆さん早く元気になりますように!

今日の訪問先のからご支援頂きました~
飼っていたワンちゃんが亡くなったそうです。
ケージとフードや爪切り等々
最後まで大事に大事に飼われていたワンちゃん!かけがえのない家族です。

大切に使わせて頂きます!

似ているけれど、姉妹ではないそうです。
5か月位の女の子


元気ちゃん。
上の二匹より先に保護したのに、すごく小さい女の子です。お目目が少し混濁していますが
生活には支障有りません!
仲良し仲良し~

里親さん募集中~
やはり..オシッコかぶれをしはじめて来たので
今度は少し太めのチューブを入れることになりました。麻酔無しだと体に力が入りお腹からチューブが入らなかった為、火曜の夜から一泊入院になりました。

下腹辺りから膀胱に穴を開けている為、バイ菌がどうしても入りやすくなります。今も血尿が出ています..獣医さんも良い方法..シャーに出来るだけ負担の掛からないように考えて下さっています。これからは暫く3日の置き位に膀胱内を洗浄しに通院します。

シャー君!
この座りかたがダメなんだ~
血尿とドロッとしたおしっこが出たらすぐ来てください。膀胱内を洗浄しますから。

獣医さんにそう言われ、2日前にドロッとしたおしっこが出たので、お腹から出たチューブから
整理食塩水で洗浄して頂きました。
それから二日後..
膀胱から繋がったチューブの先からオシッコの出が悪くお腹の回りからもオシッコが漏れていたのでまた診察してもらいました。
チューブの中に2㍉ほどの塊が詰まっていました。それが原因で食欲も無くなっていました。
チューブを取ってしまうとお腹に開けた穴から直接オシッコが流れてしまいます。朝昼夜とオシッコかぶれをしないように洗浄してあげれたら..オシッコかぶれが酷くならないのに..
会社員の私はこまめに洗浄してやれません..

それでも2日間だけチューブを外してみよう
獣医さんにそう言われ、自宅に帰って暫く考えました。そして..厚めのペットシートと敷物だけだったのをそれにプラスしてバスタオルとフェイスタオルを沢山ケージに入れて、皮膚に流れたオシッコを吸い込ませ皮膚に着いたオシッコも沢山敷いたタオルが吸い込んでくれる!
そんな期待を込めて!


今までよりはいいかも!
オシッコかぶれを出来るだけ防がないと!
毎日試行錯誤です
春になると二歳になるあきちゃん。
成長不良で800㌘しかありません..
そのあきちゃんが嘔吐と下痢をしています。
診察の結果は便に回虫がいました..
過去に二回も駆虫したのに..
完全に降りていなかったようです。

点滴と駆虫剤を塗って頂きました。
此処のところ食欲旺盛だったので体重は1.2㎏まで増えましたが、食欲が戻らないので
せっかく増えたのにまた戻りそうな感じです..

食欲が無くなったらいつも高栄養パウダーを
シリンジで強制給餌をします。
体重を落とさないように


がんばれ!あきちゃん!
1月17日が近づくと震災の時のニュースが流れますね。あの時の記憶はずっと残っています..

震災の2日前、1月15日当時は成人の日で祝日でした。大阪に住んでいる私は車に乗って神戸のハーバーランドや三宮、元町まで遊びに行っていました。その2日後..遊びに行っていた場所が
地震で酷い被害に遭っていました..高速道路でさえ崩れ落ちて..
まだ若かった私はテレビを見ながら、新聞を読みながら..大阪から車で1時間ほどで行ける距離なのに行けない..ボランティアの文字さえ頭に浮かばなかったほど何も出来ない未熟者でした。

今地震が起きたら..
うちの犬猫達を守れるだろうか..
フードの備蓄やお水の備蓄はあります。
避難所には動物を連れて行けないから
テントを用意して、ケージもある程度用意出来てます。起こらない事が一番だけど..
もしもの時に離ればなれにならないように
迷子札を用意しないと!

自分たちの準備は何もしてないのに..


2015.01.15 大福のその後2
平泳ぎのように不自由な後ろ足をバタつかせるので傷がなかなか治りません..
血が出てしまってので抗生物質の種類を変えて
もう少し飲ませる事になりました。

とにかく清潔にしないと!
年末からお正月にかけて熱が出て下痢が酷かった大福くん。
獣医さんが年末から元旦も病院を開けて診察して下さったお陰で元気になりました。
だけど..下半身麻痺の大福はまだ子猫です。
下痢でお尻が気持ち悪かったのか後ろ足を平泳ぎのようにバタバタさせてしまいます。
そのせいでゆかとの摩擦で足を傷つけてしまいました。毛が擦れて無くなり傷になり血がでてしまっています..抗生物質のお薬を暫く飲ませているので化膿はしないのですが..痛々しい..

下半身麻痺の子は時々尻尾などを自分で傷つけたりするそうです..
とにかく清潔に。お湯で洗浄して悪化させないようにしないと!
物言わぬ子のために!飼い主が気を付けてあげないと!

13歳になる小梅は一年前に腎臓病と診断されました。猫に多い病気です。今までも腎臓病の猫を看取った事が何度かありました。

小梅は栄養の吸収も悪く痩せて目やにやヨダレも酷くなり
フードを腎臓病用に変えたほうがいいと言われたけれど美味しくないのか食べてくれず..
なんとか出来るだけ普通に過ごしてやりたい..
そう思って何をしてやれるかな..色々調べて
たどり着いたのが高濃度水素水!
以前から良いと聞いていたので、高価だけど飲み水を高濃度水素水に変えました!

一年近くになりますが、食欲も落ちることなく
ヨダレや目やにが止まり調子が良さそうです!
何もしないよりは、少しでも効果が得られるものをと思います!
可愛い可愛い子供たちの為に!


1月4日、今年最初のドッグセラピー!
1月は毎年振り袖を着せていきます。
ワンちゃん達はいい迷惑ですが..

仕事始めはさくらとサリーとすみれちゃんが頑張ってくれました~
すみれちゃんはドレスで!
さくらとサリーは振り袖で頑張ってくれました~
時々全く食欲が無くなる時があります。
発育不良なので1日でも食欲がないと
とても心配になり、強制給餌にします。
高栄養パウダーをお湯にとかしてシリンジで
飲ませます。嫌がらずしっかり飲んでくれるのが救いです!
2015.01.02 大福のその後
熱が少し下がったのか動けるようになった大福。
元旦から動物病院で点滴をして、まだ少し熱があるので2日も点滴をしたら熱がやっと下がりました。まだまだ下痢が続いてるので下痢止めと抗生物質の飲み薬を処方して頂いて様子を見ることになりました。
お尻が気持ち悪いのか後ろ足をバタバタさせるので、傷になって腫れてきています。
下半身麻痺の子猫ちゃんは大変だ~
テーピングでなんとか保護できるかな..
低反発のマットを引いてなんとか保護できるかな..試行錯誤です。