昨年の年末に保健所から来たビンちゃん
後ろ足が少し悪くオシッコとうんちのコントロールが出来ないため垂れ流してしまいます。
その他は普通でハンモックにも乗れるし、ケージの二階にも上がれます。
だからビンちゃんが来てからの10か月
何も気にしていませんでした。
気付かないうちに最悪の事態を招いていました。
下半身麻痺の子と同じようにオシッコが全部出ているのか見てあげていたら亡くなることはなかったと思います。
圧迫排尿していれば腎臓に負担をかけず亡くなることはなかったと思います。
私がオシッコが出ているだけで安心してしまったから..
ビンちゃんの危険信号を察知できなかったんです..
血尿が出て、膀胱の先が化膿していました。..一週間点滴と抗生物質を飲ませても治ることがありませんでした。
奇跡的な生還を遂げた姫ちゃんのこともあり、安心してしまったことも事実です。
いつ亡くなってもおかしくなかった姫ちゃんに比べたら、まだまだ元気そうにしていたビンちゃんだったのです。
ビンちゃんを死なせてしまいました…
痙攣もおきず、穏やかに逝ってくれたのが唯一の救いでした。
ごめんなさい   ビンちゃん…
全てお母さんの責任です
スポンサーサイト
6日11歳のゆきちゃんが遠いお空に旅立ってしまいました。
闘病生活約一年
抗生剤を飲みながら亡くなる前日までウエットを朝晩しっかり食べてくれていました。
頑張って最後まで生きようとしてくれていた子です!

ゆきちゃん!よく頑張りました!
うちに来てくれてありがとう♪
台所の流し台に置いてあった空き缶を自分のベッドに持っていくのは日常茶飯事!
昨日は脱衣場からバスタオルを盗まれてしまいました。
しっかり自分のベッドの敷物に使っていました..

後で怒ってもめじなちゃんには理解出来ないのでぐっと我慢~
またバスタオルを買いにいかなくちゃ..
ここの施設に通い出して5年位になるでしょうか
五年前と今とでは状況がすっかり変わってしまいました。
当初は会話も出来ていたけれど、今は皆さん会話もままならなくなりました。
あまりお役にたっていないかな..
お断りしようかな..
そう思っていたけれど、
犬が来るだけで嬉しいそうです。
見てるだけで嬉しいそうです。
動物は癒してくれます。
犬が来ているときは入居者さんたちの顔つきが違うそうです!
2017.09.23 老犬小雪
昨日、帰ったらすでにテンカンをおこした形跡がありました。
テンカンをおこすと脚を平泳ぎのようにさせてしまい床との摩擦で血だらけになります。
そして疲れてぐったりしていました..
起き上がる気配もなく、何時間も寝たままでご飯の時も顔をあげようとしません。
足腰に力が入らなくなったようです..
このまま寝たきりになるかもしれません。
誤飲して肺に入ると大変なので
上半身を持ち上げてチューブで飲ませることにしました。

かなり高齢の小雪ちゃん
身体に自由が利かなくなっても
食欲はあります!
まだまだ大丈夫!
母ちゃんは小雪の介護無理してないからね
うんと長生きしてもらわないと!