2018.02.14 偏食のパピ子

まだまだ食が細いパピ子
毎日同じものを食べてくれないので
二種類以上用意します。
ほんの一握りしか食べないけれど..
とにかく体重を増やさないといけないので
犬用のパンを入れたり、クッキーを入れたり
工夫しています。

今日は四種類用意してやっと四種類目を食べてくれました..
みんなは同じご飯を一気に食べてくれるのに..
気難しいパピ子です..
抱っこも大嫌いです
小型犬なのに..可愛がられていなかったのかも..
そんな感じに見受けられます..
一度もまだ吠えていないし、凄く大人しい美人さんなのに..

今日、ご飯の入ったお椀をパピ子の口元に持っていったら、食べてくれました!
もしかして甘えたかったのかな..
そんな気がします!うんと甘えて
うんと食べて体力をつけないと!
スポンサーサイト
2018.02.12 雪だ!
今朝、大阪も雪が積もっていました!
南国育ちのめじなちゃん
初めての雪です。

いつもは坂道を走って下っていくのですが、
少し滑ってしまっためじなちゃんは
今日はゆっくり歩いていました。
賢いこです。



そしてちびっこ達も
雪の中を走り回っていました!


歌の通り、犬は喜び庭駆け回りでした!

2018.02.10 ちゃー坊破壊
ちゃー坊の大好きなお父さんが4日間出張でした。
お母さんには未だに敵意むき出しなので
段々ストレスが溜まったちゃー坊はとうとう
サークルを破壊してしまいました..

何とかガムテープで補強してもグラグラで
翌日新しいサークルを買いました!

前より少し広くなって少しは快適でしょうか..
母ちゃんだけだとご機嫌が超ななめです..
母ちゃんは仲良くなりたいのに..
他の子にも構うから気に入らないと思います。
独占欲の強い子だから、他の子の世話をするのもなぜるのも気に入らないんだと思います。
こゆちゃんが亡くなる2日前、
老猫ちから君が亡くなりました。
同じ保健所から引き取った猫ちゃんでした。
片手はグーをしたように丸まったままてました。
それ以外は普通で全然世話の掛からない子でした。
おっとりした男の子でしたが、あまり甘えん坊ではありませんでした。

そして小雪ちゃん

まだまだ頑張れると思っていました。
流動食の飲み込みがここ数日ゆっくりになって、自分で動くことができなくなっていました。関節がだんだん硬くなるのでイチニイ!イチニイ!と脚を曲げたり伸ばしたりするのも日課になっていました。

ちから君も成猫から、小雪も老犬から引き取りました。うちの子達はほとんどがそうです。

子犬から子猫からしか無理だ!
しつけ教室を開いてる人からも途中からの子は無理だ!と言われたこともあります。
成犬からでも十分しつけは入ります。
ダメなこと、誉めることちゃんとわかってくれます!
猫だって同じです。

成犬 老犬 ハンディのある子
猫ちゃん達も保健所や愛護センターに
目を向けてくれたらいいのに..
28日夕方、小雪ちゃんが眠るように息を引き取りました..
朝、いつものように流動食を食べてオムツを替えて体位変換をしてそのまま眠っていました。
夕方四時過ぎから息づかいがおかしいのに気付きました。口から呼吸をしています。舌の色も歯茎の色も薄くなってきました..
(こゆちゃん、まだ早いよ!あかんで)
息が苦しくないように首を伸ばし頭を少し上げるようにしました。呼吸は落ち着き鼻から息が出来るようになりました。
また暫くすると口から呼吸をしてしまいます。
そんなことの繰り返しでした。
そして私も気付かない位穏やかに穏やかに呼吸が止まりました。まるで眠っているように..

小雪を保護して二年
毎日ミキサーにかけて流動食を作るようになって一年半ほどでした。
こゆちゃんは私に引き取られて幸せだったかな..
母ちゃんは老衰で穏やかに亡くなってくれたことがとても幸せです。
ありがとう♪こゆちゃん