FC2ブログ
12月に保護した猫ちゃん
腎臓病でセンターでは1日置きに点滴をしていたそうです。


センターから検査してもらった血液検査を
獣医さんにみてもらうと1ヶ月持たないかも…
と余命宣告を受けてしまいました。
それから2ヶ月経ち
シャム系の子はご飯もしっかり食べれて
点滴もしなくてもいいようになりました。
しかし…白黒の子が免疫力が低下し目やにとヨダレが止まらなくなり、強制給餌も嫌がるようになりました。点滴だけが命の綱状態です。
痩せ細った体で今朝から立ち上がれなくなりました。

ケージに入れるとストレスかもしれないので
私が居ない間はマットの上でじっとしてくれるといいんですが…
余命宣告を受けて覚悟は出来ているつもりでも
いつもの通りもう1日…もう1日頑張ってくれることを祈ってしまいます…
スポンサーサイト










ハッチは大怪我をおって保健所に保護され右手を肩から切断手術を受けました。
療養後、我が家にやって来ました。
残された左手も指が一部欠損していましたが高いところにも登れて普通に生活できていました。
やがて欠損した指に負担がかかり血が出て化膿し始めました。獣医さんに相談したところ左手も切断の話が出たのですが脚だけじゃ生活出来ないと拒んだら化膿した指先だけ切除手術をする事になり、
また化膿したら今度は切断ということになり
一年が過ぎました。
指先が落ち着いたところに今度は黄疸の症状が出てしまいました。薬で落ち着いたり、また黄疸が出たりの繰り返しでしたが亡くなる前日までいつもと変わらずご飯の催促をして全部完食してなんの心配もしていませんでした。
ところが11日朝から起き上がりません。
ご飯も食べてくれません…
黄疸も出てしまいました。
その夜ハッチは天国に旅立ちました。
私になんの介抱もさせてくれないまま…

亡骸に「今度は事故に遭ったらあかんで!
初めからうちにおいでや!ありがとうな」
そう言ってお別れしました…

映画出演させて頂きました!
野良猫役だったので白い部分は汚れたように化粧して頂いて薄汚れた野良猫になりました。

お昼からスタンバって長い長い待ち時間
その間スタッフさんや出演者さんたちにナゼナゼしてもらって終始リラックスしてくれました。
終わったら日付がかわっていました。
お腹が空いているのに我慢して
帰ったら安心したのかご飯を食べてくれました!
お疲れ様‼️
公開はいつかな…
1月10日にめじなちゃんの乳腺腫瘍の病理検査結果が出ました。
乳腺腫瘍は良性だったのですが
そのなかに肥満細胞腫という悪性の腫瘍が発見されました。幸い摘出されているので今のところ問題はないんですが、厄介な腫瘍であちこちに現れては
摘出していかないといけない腫瘍です。
また出来るかどうかはわからないんですが
予防として抗がん剤を投与したほうがいいと言われました。色んな獣医さんに聞いてもそう言われました。でも抗がん剤は良い細胞も壊してしまうので
多少なれとも副作用が有るかもしれません。
今まで癌になった子達もそうでした。
なので漢方で免疫力を高めようと思い
アガリクスとめじなちゃんの故郷から取り寄せた冬虫夏草と亜麻仁油をご飯に混ぜて食べさせています。どこまで効くのかわかりませんが
やらないよりはましかな…です。


福は内~

鬼は外~

頑張ってるラテちゃんとさくらちゃんに介護施設から贈り物を頂きました!


猫ちゃんとわんこ達のフードです。
ありがたいです。

そしてもう一件の介護施設からも

さくらちゃんラテちゃんいつも頑張ってくれてありがとう‼️
そして介護施設の職員さん、お気遣いありがとうございます‼️